映画・テレビ

2008年6月11日 (水)

ザ・マジックアワー

私が、こよなく愛するほんの一瞬のあの時間帯を
映画業界では「マジックアワー」というんですって。
あのロマンチックな時間帯へのネーミングには、ちょっと違和感を覚えますが、
確かに、絵になるひとときで、
あの瞬間の空は、大好きな人と見たいと誰もが思うだろうし、
一人で見ているときには、自分の大切な人に見せてあげたいと思う、ほんとにミラクルな風景なのです。
いつもみている景色も、特別なものに変わるんですよ。
そうか、わたしなら、あのひとときは、「マジックアワー」じゃなくて、
「ミラクル モーメント」って命名したいなぁ~!!

ツアコンをしているとき、パリではずいぶん沢山のお客さんを
「エッフェル塔に登るなら、日の暮れるちょっと前に上ってみてください。
夜景になるまえに、太陽が沈む瞬間から、暮れていくパリを見てください。」って
しつこいくらい誘導してしまいました。
あの景色を見ないのは、パリまで行ったのに絶対もったいないっ!って信念から、、、ついhappy02

「上」からみた景色は、どこもいいに決まっているし、
たとえば、シドニータワーもハーバーやオペラハウス、ブリッジと町とのコントラストがよかったし、
ニューヨークもいい。
でも、なぜか、あのマジックアワー勝手にあらため、「ミラクルモーメント」の時間ならやはりパリだな・・・・・・・
建物の美しさ、色の統一感が、ゆったり流れるセーヌ。その町全体が、暮れていく空の色に映えるんだな~。

さて、映画のことですが、
三谷監督の作品は、たいてい見ています。
映画でもドラマも大好きで、
私の笑いたいツボによくマッチしてます。
ついでに、三谷作品にはでていないけど、奥様の小林聡美さんも大好きです。
だから、今回のhappy01もとっても楽しみです。
良質のユーモアで、自分の心に栄養剤。
笑いは、一番のお薬ですから。

そうそう、今週の土曜の「古畑中学生」も楽しみ♪heart見逃せません!!


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年4月 4日 (水)

再会☆ウルトラマン

3月31日。ウルトラマンメビウスの最終回。

ウルトラマン40周年記念番組にふさわしく

豪華なゲストが毎回楽しみでした。

ウルトラの父、ゾフィー、エース、タロウ、セブン、ジャック、etc・・・

ええ、ええ、そりゃぁ~40代ママには、堪りませんよ♪(爆)

それにもまして、よかったのがこの番組に託された、シンプルなメッセージ。

6歳児の息子にもダイレクトに伝わったはずです。

決して最後まであきらめない。

仲間を信じて、自分を信じて、どんな逆境もガンバル。

最後にして、最強の敵と戦いに仲間とともに挑み、勝利し、

地球を去る主人公ヒビノミライ(メビウス)と地球の仲間との別れのシーンでは、

息子は画面を一心に見つめつつ、目をこすっていました。

涙していたんです。

ありがとう♪ウルトラ兄弟。

あなたたちのおかげで、息子はまたひとつ成長しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|