« GOーGOー スイミングスクール | トップページ | 英語が好き♪ »

2010年1月20日 (水)

まさかJALさんが・・・・

誰もがびっくりのJALさんの破産・・・・
どこがつぶれても、JALさんがつぶれるなんて考えたこともなく、
JALさんで働く友人が、リストラされないか・・・・
ちょっと心配です。

旅行業界にいた頃や、足を洗った後も、
たまに旅行業界への進路について相談されました。
そのときに、決まってお勧めしていたのが、
私が所属していたJではなく、飛行機のJ、つまりJALさんでした。
ツアコンは体力的にとてもキツイので、
ただ英語をつかって世界に羽ばたきたいのなら、
AIRの方がいいかなと。
ツアコン職ではなくてもても、旅行会社は大変で、
本当に「旅行」が好きでないと勤まらないなぁって感じでしたから。
もちろん、仕事ってとことん誠心誠意向き合って働くと
とっても大変なんですけど。(だからこそ、充実感がある。)


その点、JALさんは、その大変な仕事であったとしても、
例えば、
私が乗った便のフライトアテンダントの方たち、
機内ではもちろん激務ですが・・・降りた後は・・・・
たまたま同じホテルだったりすると、
私が滞在中ずっと
お客さんとの食事案内、観光案内、
買い物案内、こまごまなお世話に走り回っている間、
彼女たちは、毎日素敵な私服で
自分のための「ショッピング」とか「お食事」「散策」をしておられ
ちょっぴり羨ましかったんです。
で、人には、現地を楽しみたいならAIR業界を・・・と
おススメしていたんですが・・・
こんなことになるなんてねdown

あのパーサーさんは元気でしょうか?
昔、であった国際線の男性のパーサーさんは、
ユーモアたっぷりで、気がよくまわり、
何度かお世話になりました。

例えば・・・
ライオンズクラブ世界大会の添乗で某国に行ったときには、
搭乗する前に、私以外の課長の判断ミスで
4名の参加者を完全に立腹させ・・・
課長が知らん顔して全部私のせいにしちゃったので、
離陸して、ベルト着用のサインが消えてから、
その社長さんたちに2時間も立ちっぱなしでお説教されて
(その方たちは、ビジネスでもちろん座っておられましたよ。)
やっと話が終わったので、やれやれってエコノミーの自分の席に戻ったら
パーサーさん、私のところへ
さーーっと駆けつけて(苦笑)
大丈夫ですか?
大変ですね、添乗員さん!!なんでも言ってください。
コーヒーがいいですか?ジュースにしますか?
って慰めと励ましをいただきました。
お互い客商売、めったにないけど、こういうこともあるんです。
気配りが嬉しかったなぁ。

ああいう感じでよく気がつくのは、10年以上のベテランの方でした。
そして男性乗務員の方で、臨機応変ユーモアも・・・・偏見?

でも、予言しますthunder
旅行業界も、航空業界もかならず復活するしheart02
私がとくに熱望するオーストラリアとフランスへの
セントレアからの直行便も近い将来必ず復活します。
JETSTARさん、AIRFRANCEさんよろしくheart04
JALさんともう一度共同運航でどうですか?

ケアンズとゴールドコーストは、また日本人でいっぱいになり、
オーストラリア経済も環境をテーマにした観光で繁栄するshine
根拠はないけど、そう願います・・・。confident

JALさんの破産は、民主党さんの戦略で、
実はそんなに企業自体が
悪い状態なのではなく、復活は早いはずと、
朝の某ワイドショーで森永氏が言っており、
奇跡的なV字復活は容易であるとの展望でした。

そうありますように。

|
|

« GOーGOー スイミングスクール | トップページ | 英語が好き♪ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117829/47344935

この記事へのトラックバック一覧です: まさかJALさんが・・・・:

« GOーGOー スイミングスクール | トップページ | 英語が好き♪ »