« あたりまえの日々は、奇跡だということ | トップページ | DEAR マイケル »

2009年6月29日 (月)

渋谷でぶらり

行ってきました、東京。
ま、正確には渋谷・・・・。

朝から、13:45までかかった、個人的所用は、全然うまくいかず、
かなりブルーというか、落ち込んだって言うか(笑)
ため息っていうか・・・・。最悪な気分っていうのか。(爆)
いいわけをすれば、一ヶ月のうちで一番の貧血日で、
頭に酸素がまったく回らない日であることに加えて、
朝5時おきで、ぼんやりしていて、さらに、朝ごはんを食べてなかったということ。
でも、ま、一番の原因は、やはり勉強不足か。(笑)


しかーーーーーし、
その後。。。。14時半から、15の頃からの親友Mちゃんと渋谷でお茶ができて
とっても、嬉しかったです。
切り替えが早いのが、私の良いところでcoldsweats01

Mちゃんとは、久々の再会で、
とくに私は、子育て太り&面接ルックでかなり落ち着いたオバちゃん風で登場したんだけど、
ちゃんと判ってもらえて(爆)よかったです。
Mちゃんは、あいかわらず、どこにだしても恥ずかしくない美人で、これもまた
ホッとしました。

会ってない間に、いろんなことがあったんだけど、

どんなに落ち込んでも、どんなに困っても、
どんなに不安でも、どんなに嫌になっても、
明日、どうしていいのかわからなくても、
とりあえず、寝て、とりあえず、おきる。
とりあえず食べて、昨日と同じに生きる。
それだけで、いいんだと思う。
完璧じゃなくても、自慢できるものがなにも見つからなくても、
むしろ、失敗ばかりで、自己嫌悪ばかりでも、
生きているだけで、ちゃんと自分をまっとうしているんだとね。
そして、それはとても価値があることなんだと。
まさに、そのために生まれてきているんだから。
これは、だれにでもいえること。
ティーンエジャーにも、ちょっと大人ぶりの20代にも、バリバリの30代にもね。
もちろん、ターニングエジャーの40代にも。シニアにも。
まったくの田舎の主婦が板についた私にも。


私は、Mちゃんが生きているだけで嬉しいよ。
サンキュ
彼女の家族にも幸せになってほしいなぁ。

成功するために生まれたのではなく、
「生きる」ことを体験するために生まれてきたのだから、
どの人生も正解なんだよね。
私は、そう思うな。

|
|

« あたりまえの日々は、奇跡だということ | トップページ | DEAR マイケル »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨日は楽しかったね。
何年も会っていないのに、いつも通り話がはずみ
細かいことを説明しなくても、ちゃんとわかってくれる
そんな友を持った私は本当に幸せ者です。

会えて嬉しかったよ。
ありがとう。

また元気に再会しようね!

投稿: M | 2009年6月29日 (月) 20時49分

30年の歴史は、
考えてみればお互いのダンナよりも長いよね。
離れていても、
いつも連絡をとりあっていなくても、
心はあの頃の15歳のままで、
これからもずっとヨロシク♪.。.:**:.。..。.:**

投稿: 管理人 | 2009年7月 1日 (水) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117829/45488648

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷でぶらり:

« あたりまえの日々は、奇跡だということ | トップページ | DEAR マイケル »