« 15歳の春から | トップページ | 渋谷でぶらり »

2009年6月23日 (火)

あたりまえの日々は、奇跡だということ

友人のご主人が亡くなって、丸2年、
私の友人も2年3ヶ月前に癌でなくなり、
その前の5年前にも大切な友人が、事故で即死。
若い働き盛りの友たちの死は、とりわけショックで、
あたりまえの日常が、いつまでも続くことはあたりまえじゃないと
肝に銘じていたのですが、

昨日、ダンナが大雨typhoonrainの中、交通事故に・・・。
なにしろ大雨で前が見えず、
ダンナは優先道路だったようですが、
前方不注意もかなりあったようで・・・・・・・・。
相手は、ジャガーで、そのジャガーもひっくり返って
田んぼに落ちてしまったそうです。
田んぼに落ちた車から、女性二人を助け出すために田んぼに入って
全身ずぶぬれ。
相手の方も怪我がなかったのが何より・・・・confident
ジャガーはやはりスゴイdiamond
(ますますダンナがジャガーファンになりそうですcatface
細い農道で、大雨なので、スピードはでていなかったけど、
相手に気がつかずにぶつかったので、
ブレーキ無しで、お互いに車は大破・・・。
お互いに外傷がなく、よかったです。
一歩間違っていたら・・・
ダンナの方が優先道路とはいえ、ジャガーの横に突っ込んだようです。
これが、先っぽ同士の正面衝突だったら、
今回みたいに首に湿布だけじゃ済まず、
悪くしたら、死者が出ていたかもしれません。bearing
そうなっていたら、
私だって、今、このように、パソコンに向かってなんて、いられなかったかも。

あたりまえはあたりまえじゃない。
それをますます肝に銘じて、毎日のこの一瞬一瞬を大切にしよう。
大切な人がでかけるときは、飛び切りの笑顔で送ろう。
帰ってきたら、さらに飛び切りの笑顔で迎えよう。
そして、
自分には、大切にしたい人がいる、それすらが奇跡なんだと、感謝しよう。

息子がいいました。
「だれが父さんを守ってくれたんだろうね?up
怪我をしなかった、帰ってきた、それだけでよかったよね。
shineありがとうshine

本当は、
大雨に車なんて乗るな===poutって叫びたかったけど、
その言葉は心にしまっておきます。

|
|

« 15歳の春から | トップページ | 渋谷でぶらり »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

びっくりしたよね。車が大破なんて。
ほんとにダンナ様も相手の方も無事でよかったです。

大切な人と一緒にいられることが、奇跡なんだよね。私もついあたりまえになっているから、大事にしようって思いました。

投稿: kaoruko | 2009年6月23日 (火) 22時35分

kaorukoちゃん、ホントにいつ、何があるか
わからない。wobbly
だから、家族も、友人も、自分も、大切にしたいよね。

投稿: 管理人 | 2009年6月26日 (金) 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117829/45427952

この記事へのトラックバック一覧です: あたりまえの日々は、奇跡だということ:

« 15歳の春から | トップページ | 渋谷でぶらり »