« 手を放すとき | トップページ | ザ・マジックアワー »

2008年6月 4日 (水)

上海旅行♪

この夏は、上海4日間の旅へ行くことになっています。
なんと、息子は、7歳にして、3度目の海外
5歳のフランス、6歳のオーストラリア、7歳の上海・・・・
他、飛行機に乗るようなところというと、すでに、8ヶ月で沖縄。
2歳と6歳で札幌。

なんせ、ヤツは内弁慶なので、地球中ぜんぶ「うち」にしてしまえって思ってます。
そのうち、行きたい国の好みもでて、国によるライフスタイルのあまりの違いを目の当たりにして、
一つのものにこだわる過ぎる、窮屈さから開放されるかもしれません。
どの言語を第3言語にしたいかも自分で探すだろうし。
今は、親の趣味とからめて、視野を広げるってことで、
出かけるチャンスさえあれば、出かけることにしてるんです。

メンバーは
息子からみて(母、叔母、バアチャン)の4人と、単身赴任中のじいちゃんが上海で、
フルアテンドしてくれる予定で、計5人。ダンナは仕事でお留守番。
夏休み中だけど、ホテルと飛行機のみのパッケージで、JALさん使用で大人9万5千円くらい。
子ども料金はそれより1万くらいです。

上海は、じいちゃんが、単身赴任していなければ、たぶん行くことはなかった地なので、
とてもいい縁&チャンスと考えてます。

それに、マゴとジジババの海外旅行の貴重なチャンス!!
それに大好きなユキちゃんつき(叔母)
息子には、超ラッキーな旅です!

実は、以前、前世を見る人に私たち家族の写真を見せたら言われました。
「前世でも家族でしたよ。
中国の山奥の地でひっそりと暮らす部族で、
すごく沢山の兄弟がいて、お父さんとお母さんがそのままご両親。
あなたが長男。あなたの息子さんは末っ子です。
お母さんは、そのときにも、全部の兄弟を立派に育てて、
だんなさんを看取り、最後にひとりでひっそりと亡くなりました。
一人でなくなりましたが、自分の人生の仕事をちゃんと全部終えたという満足感で
気高い心で終えられました。
貧しい地だったので、たくさんいた兄弟はみな町へ働きにでていたのです。
そのうち町で結婚し、生活に終われ、山奥の故郷への足が遠のいたのです。
両親に末っ子はとくにかわいがられていました。」
なるほど、偏屈なじいちゃんにも、息子は良くなついています。
なんでも買ってくれるバアちゃんよりも、なんだか面白いジイちゃんが大好きみたいです。

そのジイちゃん、もうかなりの年齢ですが、一度退職しての再就職で、
上海単身赴任の道を選びました。
現役で働く人のまま、コロリと人生を終えたいのです。
あまりにヒマな隠居生活から、なんだか病気になり、
たまらず現役に復帰したわけです。
現役復帰をしたくても出来ない人もいるのに、幸せな人生です。
上海という町だけでなく、
人生の終盤を全力で走るジイちゃんを見に行くのも勉強のうち。
ぶつくさ言いながらも、見に行ける環境をくれるダンナにも感謝感謝・・・・・。


|

« 手を放すとき | トップページ | ザ・マジックアワー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上海旅行♪:

« 手を放すとき | トップページ | ザ・マジックアワー »