« Topsのチョコレートケーキがたべたい | トップページ | エネルギーの循環? »

2008年2月20日 (水)

再会ーリリー♪&ジェームス

ちょうど、去年の昨日、
念願のオーストラリア親子二人旅から帰ってきたのですが・・・
もう、一年?
ひぇーーー!
そんな気分です。

旅をきちんと振り返ることも出来ずに時間が過ぎてました。
昨年旅から帰ってからは、確定申告で気持ちが一気に切り替わってしまって・・・。
(そして、もちろん、今も確定申告の合間。)
終わった後は、いまひとつ納得の行く節税が出来ず、かなり落ち込んでしまい、
そのあとは、中学のクラス会準備に気もそぞろで・・・・
去年の旅行の振り返りが、今頃になっているわけです。
(そんな暇、今もないはずなんだけど)(笑・・・。)


去年のオーストラリアで、再会できた友人達の中で、
TEDとANNのことは、すでに話しました。
でも、まだ忘れてはならない大切な人達がいるんです。
リリー(仮名)とジェームス(仮名)
リリーは、この20年いつも、私に遊びにおいでと言い続けてくれた人。
いつでも泊まりにおいでと。
20年前に、1年間お世話になった下宿屋のオーナー夫婦。
私をとっても信頼してくれて、
その下宿屋を任せようとして、
ビジネス話も持ちかけてくれた人。
私が、シドニーから帰った後も、新婚旅行で泊めてもらいました。
そのときには、アラブの大富豪から買ったという、
豪邸に二人だけですんでいた彼らは、
その家の鍵を「自由に使って。」と渡してくれた豪快さ。
その家は、大きなリビングが1Fにも2Fにもあり、
プールももちろんあり。
そして、窓からはシドニーハーバーも望めました。

去年、その彼らのゴールドコーストのご自宅にお邪魔すると、
懐かしいものがありました♪
20年前、あの豪邸にあったのと同じシマウマの敷物!!
あの家は大きすぎたからと売り払い、しばらくは質素にくらし、
リタイアしたあとに、気候のよいゴールドコーストへ。
ウオーターフロントの家を買い、自分達ですっかりセンスよく直して、住んでいるのです。
その川には、サメがいるから泳がないと言っていましたが、
もちろん、プールはありました(^^)

20年前と変わっていたのは、
リリーの趣味。
キルトが大好きで、細かい作業なのに、たくさんの大作を仕上げていました。
以前は、そういうことはしていなかったように思います。
時間にも心にも余裕ができたんですね。
ジェームスは、もう65歳なんだとか。
リタイアしたはずなのに、バリバリ元気で、ビジネスセンスがとにかくいい!
町の中心地に、ビルを買っちゃったんだって!(スケール違うね)
リリーは、彼よりちょこっと年上。
もう、65なんだから、仕事は辞めればいいのに、とちょこっと小言を言ってましたっけ。
リリーの足が弱くなっていて、ゆっくりあるく後姿が胸に痛かったなぁ。

でも、
相変わらず、きれいで、率直で、優しくて、楽しいリリー。
相変わらず、紳士で、優しくて、スマートで、クレバーで、偏食なジェームス。
BESTカップルなんです。

彼らを思い出すたびに、
オーストラリアに、そして、彼らの友情に恩返しをしたいと思います。
どうしたら、できるのか?
いつもそれを模索するのです。

あーーまた、会いに行きたい・・・・・。
そして、なにか恩返しをしたい・・・・・。
どしたらいい?どうしたら・・・・・。


|

« Topsのチョコレートケーキがたべたい | トップページ | エネルギーの循環? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再会ーリリー♪&ジェームス:

« Topsのチョコレートケーキがたべたい | トップページ | エネルギーの循環? »