« 美しき日々 | トップページ | きよしこ »

2007年10月29日 (月)

孝行息子!!??

息子が入園した頃から、一気に体重が増加しだしたのは、
単なる中年太り?それとも育児ストレス?
はたまた、
小食の息子のおやつやごはんの残りをついつい
「もったいない」という今や世界の共通語を理由に口にしたためか??
どんな理由があるにせよ、太ったことにはかわりありません。どんより。
そして、3年半も経ちました。非常事態宣言はもう出し尽くしたって感じです。(失笑)
その息子がいまや一年生になり、すくすくと順調に伸びた背丈。比例して私の横幅。

しかし、それが、徐々にもどりつつあります♪
3日前に出た熱で、一晩で1kgも減りました(^^)
それに加えて、1週間前にはじめたウォーキング!
下校時にいまひとつ一緒に下校する同じクラスの二人とうまくいかずに、
息子「もう、いやや~」
私 「学校かえるときがいやなんだね~?」
息子「うん、もう○くんと△くん、絶対ゆるしたらん。」
私「そのこと、もっと聞かせて。」
息子「かくかく・・しかじか・・・(略)」
私「じゃ、あした、お母さん、お迎えにいってみよっか~?」
息子「うん♪そうする!」

ということで、子どもの足で片道30分、大人の早足で15分の道のりを毎日迎えに行き、
一緒に歩いて帰ってきてるんです。
そういう事情で必然的に、毎日30分くらいは歩くことになり、運動不足解消。*^^*
ま、最近、物騒な事件もあるってことで、
こういうボランティアおばちゃん、地域に必要だよね。
息子がうまくつきあえないタイプ、つまり妙に口達者で、無遠慮なことを次々に言い放つ小僧たちも、
大人が下校の中に一人混じれば、秩序をもって歩いて帰るのです。
一年生は、まだまだ、他人の心を感じて言葉を発するなんて無理なんですよね。
それにいちいち反応する息子。それもまた、仕方ないんですよね~。
息子には、吃音があります。だから、ちゃんと言い返せないんです。
入園した頃から、どもるようになり、一時期はあとからもなく吃音が消えうせて、
親子でうんと喜んだりもしたけれど、結局、波があるんです。
クラスがかわる頃になると、その緊張感でまた吃音がでたり。
保育園の園長先生も信頼できる育児書も、
「学校に上がる頃にはきれいに治るから心配らない。」と安心させてくれましたが、
それは、我が家には幻想でした。
いえ、まだ、吃音が消えないと決まったわけではありません!
でも、一年生をまたいだ今、まだ、吃音がのこり、それを本人も不便に思っているというのが、
我が家の状態です。
とくに、喧嘩みたいな状態でストレスがつよくかかればかかるほど、
言葉がスムーズに出ないのは当然のこと。
だから、親が守れる部分は守らなければ。

ってわけで、ダイエット兼ねて、
この調子で、歩くぞぉ~
そして、なんとか春までに3キロは落とすぞぉ~。
なんて親孝行な息子なんでしょう *^^*

|

« 美しき日々 | トップページ | きよしこ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 孝行息子!!??:

« 美しき日々 | トップページ | きよしこ »