« 親切の極意 | トップページ | 旅たちの前に »

2007年2月 2日 (金)

The carnarvon private hotel in sydney

ホテルというと素敵だが、そこは、当時下宿屋さんに近かった。

BEDがあり、共同キッチンがあり、共同のバス&シャワーがあった。

当時は、シングル、ツイン、ダブル、トリプル、ファミリールームとあり、

私は、トリプルを日本人の女の子達とシェアしていた。

ルームメイト達とは、たまたまそこで知り合っただけなんだけど、やはり日本同士なのか?結構うまくいっていた。

お互いの外での予定のない休日が合えば、一緒にお料理して夕食を食べ、遊園地や、マーケットにも行った。

誰かが日本に帰って、また新しい誰かがはいってくると、

近所の情報を教えたり案内したりして、楽しかった。

ワーキングホリデーの子ばかりで、それぞれ仕事も、出身地も、目的も、滞在期間もちがう。それでも、不思議な共感と友情がめばえる。

社会人になってからは、なかなか友達ってできにくいけど、

あの部屋でであった女の子達とは20年たった今も、

賀状やメールでやりとりがある。

なかには、案外近くにすんでいる子もいて、

たまーーに、近所のスーパーでーばったり会ったり!

ランチをしたり(^^)

お互い、お母さんになり、それなりに時が過ぎても、

あのときのままの笑顔で話せるから嬉しい♪

あのホテルのオーナーは引退して、CARNARVONを売り、

今は、ゴールドコーストに住む。

新生CARNARVONは、新しいオーナーのもとで、グレードアップして、

お値段もちょっとUP。宿泊客も当時80%が日本人だったけど、

今は、その数は逆転しているようだ。

あと2週間で、当時のオーナー夫婦にあえる。

ゴールドコーストで私とヒコ(息子のネットネーム)を空港で出迎えてくれるのは、

メアリーとスチュワートです。

20年って案外早かった。

からわぬ愛情をずっとありがとう♪

★ちょこっとアドバイス★

他人といい関係でへやをシェアするコツは、ごく簡単。

・人のものを勝手にいじらない。とくに食べ物!(笑)

・プライバシーには立ち入らない。(相談をうけたりするときは別です)

・外でできた友人達(現地人)とのつきあいは、もちろん優先させる。

・夜はあまりうるさくしない。

・部屋に住人以外の友人を外から許可なく連れ込まない。(異性の友人なんてもってのほか)

・あいさつはきもちよくちゃんとする。

・自分の場所をきたなくしない。(これは、ちょっとむつかしいかな。笑)

|

« 親切の極意 | トップページ | 旅たちの前に »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The carnarvon private hotel in sydney:

« 親切の極意 | トップページ | 旅たちの前に »